【豆知識】赤ブー搬出サービス「b2セルフ出荷」の宅急便利用券のサイズ感をつかむ方法。使うのはB5ノートとA4コピー用紙だけ!

同人お役立ち情報

スポンサーリンク

b2セルフ出荷の利用を検討されている方で「利用券のサイズがわからない」という方は多いでしょう。

現在、b2セルフ出荷の各利用券(伝票)のサイズ規定は次のとおりです。

  • Lサイズ券:10KgまでB4ケース(三方100cm以下)
  • LLサイズ券:20KgまでLサイズ以上(三方140cm以下)
  • 大型スーツケース券:25kgまで(三方160cm以下)

「しかし三方100cmってどれくらい?」といまいちイメージつきませんよね。

そこで今回は身近にあるA4コピー用紙やB5ノートを利用して、Lサイズ券とLLサイズ券のだいたいのサイズ感をつかむ方法を図解でご紹介します

■あくまでだいたいのダンボールの容量をつかむための方法です。例にあるダンボールはきっかり三方100cmや140cmではありません。

■b2セルフ出荷はダンボールの合計サイズが規定内であればなんでもOKです!実際は人によって用意するダンボールの長さや厚みが違いますので、その点についてはご留意ください。

今回ご紹介する方法は、2018年8月19日の夏インテで無料配布されたダンボールの縦や横の長さが異なります。ご注意ください。

<詳しくはこちら>
セルフ出荷で搬出するときは赤ブーの「無料配布ダンボール」でなくてもOK!

 

(下記は夏インテ時の赤ブーさんのツイート)

 

スポンサーリンク

Lサイズ券(三方100cm以下)のサイズ感のつかみ方

LLサイズ券(三方140cm以下)のサイズ感のつかみ方

まとめ

今回ご紹介した方法はあくまでも容量をつかむ方法です。

実際には使用するダンボールの三方の合計サイズ(タテ×ヨコ×奥行き)が規定内であればどれを使っても大丈夫!

例えば搬出時の荷物量に対して「印刷所から届いたダンボールが大きすぎ!」こんな場合は、段ボールの四隅をカッターなど切りこみをいれて小さめに梱包→規定サイズ内に収めるのも手です。

ただしサイズが規定内だからと同人誌をめいっぱいつめると、あっという間に重量オーバーになります!ご注意ください。

少しでもb2オンラインの宅配利用券を選ぶ際の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク