パソコン作業と絵の描きすぎで腕が痛い!?筋膜リリースとストレッチによる解消法

お絵かき

パソコン作業をしていたり、長時間絵を描いていたりして突然腕が痛くなったことはありますか?

私は最近この症状になりました。「もしかしてずっとこの痛みとつきあっていくの!?」とつのる不安…。

しかし偶然本屋で手に入れた「疲れない体になるには筋膜をほぐしなさい」という本にある「筋膜リリース」という方法をやってみたところ、ウソのように痛みが消えたのです。

私の場合まだ初期症状だったことも幸いしたでしょう。

今回は「最近パソコン作業やっていると腕が痛いかも?」と痛みが出始めた方向けに、私の体験と筋膜リリース」のおすすめストレッチを紹介していきます。

スポンサーリンク

絵を描いていたら腕が痛み出した

それは同人誌の漫画原稿をパソコンで描いているときでした。

「なんだか腕が痛い…?」

右腕の内側が鈍く痛んだのです。

「ちょっと腕が疲れただけかな」とそのまま気にせず絵を描こうとするとますます痛みが強くなり…。

このとき頭をよぎったのが「これがウワサの腱鞘炎!?︎」

 

しかし「腱鞘炎」で検索しても、症状として出てくるのは「指や手首の痛み」。

これは腱鞘炎じゃないのかも?と、軽く腕を揉んでほぐしたあと一晩置くことに。

 

しかし翌朝になっても痛みは引かず、すこし焦りだしました。というのも

「原稿の締め切りがやばい!」(切実)

痛みが出てから2日目にして近所の整骨院へ行くことにしました。

 

原因は意外にも姿勢にあり

近所の整骨院で症状を話し、実際にみてもらったところ…

先生
おそらく姿勢の悪さによる肩まわりの張りが原因でしょう

え、痛いの腕だよ?と思いつつ、よくよく話をきいてみました。

  1. 私は猫背かつ巻き込み肩で、自然と腕が内側にねじれやすい状態
  2. 加えてパソコン作業で腕がねじれた状態が長時間つづく
  3. ねじれた状態が続いた結果、腕全体の筋肉が張って痛みを伴う

原因は自分にあり…!!!!まさか姿勢の悪さが腕の痛みにつながるとは驚きでした(反省)

先生からのアドバイスは3つ

3つめの「肩まわりをよく動かす」に関してはあまり知ってるストレッチがなかったので(ラジオ体操ぐらい)、整骨院を出た後、すぐに本屋でストレッチの本を探すことにしました。

スポンサーリンク

「筋膜リリース」で腕の痛みが治った

「できれば猫背や巻き込み肩に特化したピンポイントのストレッチを知りたいなぁ」と本屋をぐるぐる探していたら、ありました!

本のタイトルは「疲れない体になるには筋膜をほぐしなさい」

こちらの本に猫背や巻き込み肩を直す、「筋膜リリース」の方法が多く記載されていました。

 

整骨院で手技による施術をしてもらい多少楽になったものの、この時点ではまだニブイ痛みが…。

なのでざっと本に目を通し、いまの自分にあった筋膜リリースとストレッチをいくつかやってみました。すると…

 

腕の痛みが消えた…!?

 

あれ、さっきまでの痛みはなんだったの?というぐらいすっと消えたのです。翌朝になってみても、痛みがない!

でもまだこの時は「整骨院で施術してもらったおかげかもなぁ」ぐらいに思ってました。

 

とりあえず痛みがないので、さっそく絵を描き始めました。そして数時間後、残念なことにまた腕の痛みが…。

「やっぱりそう簡単には治らないよね。とりあえず昨日の筋膜リリースをやってみよう」と軽い気持ちでやってみたらびっくり。

 

やっぱり腕の痛みが消えた…!!!

 

これは本当に効果あると確信。

効果を実感してからは、なるべく腕が痛み出す前にこの筋膜リリースをすることにしました。(1〜2時間に1回ぐらいのペース)

すると多少この筋膜リリースをサボっても痛みが出なくなるように。

たまに長時間続けてパソコン作業や絵を描いていると痛みが再発することがありますが、そのときはまたこのストレッチです。

「筋膜リリース」のおすすめストレッチをご紹介

「疲れない体になるには筋膜をほぐしなさい」の中で、猫背かつ巻き込み肩の私によく効いた2つのストレッチを紹介します。

  • 斜め方向「見返り美人」ポーズ
  • 大胸筋ストレッチング

かんたんに図解しますね。(参考:「疲れない体になるには筋膜をほぐしなさい」)

 

「疲れない体になるには筋膜をほぐしなさい」には他にもたくさん筋膜リリースやストレッチ方法がのっていますので、ご興味がありましたら是非お手に取ってみてくださいね!

筋膜リリースとは、歪みを発生させている筋膜をほぐすことで全身をきれいに整えながら、猫背、肩こり、首こりなどの不調を直す方法です。

対してストレッチング(ストレッチ)は、筋肉の柔軟性を向上、関節の可動域を拡張することで、運動能力向上やケガの予防をします。

腕の痛みを解消する方法まとめ

腕の痛みの原因

私がパソコン作業や絵の描きすぎで腕が痛くなった原因は、姿勢の悪さによる腕のねじれでした。

解消法

  • 良い姿勢を心がける
  • 意識して手のひらを上に向ける(腕のひねりをなくす)
  • 筋膜リリースで肩まわりの歪みを直し、ストレッチで可動域を広げる

 

筋膜リリースはカンタンですので、気軽に生活の中に取り入れられます。なにより伸ばしている瞬間が気持ちいいです!

私と同じように、「長時間のパソコン作業や絵の描きすぎで腕が痛い」という方にはもちろん、「自分姿勢悪いな…」という方にも非常にオススメの方法です!ぜひ試してみてくださいね。

あくまでも個人の体験ですので、痛みが気になる方は早めに病院で診てもらってくださいね。

スポンサーリンク